シンポジウム・講演等(国際交流委員会)

国際交流委員会

タイトル
身体をめぐる質的研究“The Body and Qualitative Research”
日時
2017年3月17日(土)15:10〜17:10
概要

 国際交流委員会では、次回学会大会において、北米スポーツ社会学会(the North American Society for the Sociology of Sport)をはじめ、世界的に活躍中のマイケル・アトキンソン氏を招聘して、セッションを開催いたします。アトキンソン氏は、トライスアスロン、自転車、タトゥーといったサブカルチャーをめぐる質的研究を展開されています。現在のご所属は以下になります。

 Michael Atkinson, PhD
 Professor, Faculty of Kinesiology and Physical Education, University of Toronto

 当日はアトキンソン氏のご報告に加えて、本学会員の高尾将幸氏(東海大学)、海老島均氏(成城大学)に指定討論者として討論に加わっていただきます。実り多き議論の場となりますよう、委員会でも準備に励んでまいりますので、当日はなにとぞよろしくお願いいたします。

司会
坂なつこ(一橋大学)
鷲谷洋輔(同志社大学)
発表者
マイケル・アトキンソン(トロント大学)
指定討論者
高尾将幸(東海大学)
海老島均(成城大学)